ソムリエ資格・試験の事なら、自由が丘ワインスクール

カート
03-3724-4146
【受付時間】13:00〜20:00(水休)
資料請求
    自由が丘ワインスクールTOP > よくあるご質問
よくあるご質問

■ 自由が丘ワインスクールって、いったいどんなスクール?

■ 自由が丘ワインスクールってどこにあるの?

■ ワインツアーもあるの?

■ 自由が丘ワインスクール主催のワイン会はあるの?

■ 初心者なんだけど大丈夫ですか?

■ どんな人が講師をしているの?

■ ワインは大好き、でもアルコールが弱くて……。

■ カードは使えるの?

■ 申し込みはどうしたらいいですか?

■ メールマガジンは無料ですか?

■ どんなコースを選べばいいか迷ってしまって……。

■ 複数のコースを受けたいのだけど……。

■ メールマガジンは誰でも楽しめるの?

■ どんな人たちが通ってるの?

■ 他校に通っていた場合、基本から始めなきゃいけないの?

■ テイスティングのときにお水も出るの?自分で用意するの?

■ 一回の授業でどれだけワインが飲めるの?

■ 講師の人たちと仲良くなりたいんだけど?

■ 授業は何時間?

■ 車で通えるの?

■ スタッフってどんな人

■ 教室の広さはどれぐらいですか?

■ 1クラスは何人ですか?

■ 授業はむずかしいの?

■ 教科書を買う必要はあるの?

 

■自由が丘ワインスクールって、いったいどんなスクール?

「ワインを教わる」、「教える」という立場ではなく、講師陣も受講生も、お互い「ともに楽しみながらワインを知っていく」という学校にしたい、と主宰永野は話します。

ソムリエ試験において高い合格率
現役トップソムリエの講師陣!

こういった言葉からどんなスパルタ学校なんだろうと思われがちですが、とてもアットホームな学校ですよ。
授業そのものを見学することはできませんが、教室の雰囲気はいつでもご覧いただけます。
もしも不安があるようでしたらお気軽にいらしてみてくださいね。

・ワインは奥が深くて難しそう
・全く何も勉強をしたことがない
・楽しみながら勉強したいのだけど
・1人で受講するのって緊張してしまって……

という方も、どうぞご安心ください。私たちと一緒に、ワインを楽しみながら、その奥深さに引き込まれていきましょう。

■自由が丘ワインスクールってどこにあるの?

東急東横線自由が丘駅南口より徒歩2分です。
→地図へ

■ワインツアーもあるの?

はい。日通旅行さんのご協力のもと、1年に3回ほど開催しています。
畑やぶどうに触れることで、机の上では学びきれないワインの世界が広がります。
国内のワイナリーバスツアーなどを開催することなどもあります。
教科書では数十ページにも及んでしまう醸造方法や栽培を、1日で体得できちゃいます!

■自由が丘ワインスクール主催のワイン会はあるの?

毎年9月〜10月に夏期講座の打上パーティを、12月にはクリスマス会を開催します。
その年に受講されていらっしゃらなくてもご参加いただけますので、
参加者の中には「3年前に受講していました」なんていう方も!
ワインと、自由が丘ワインスクールを通して、
職種や年齢に関係なくわいわい楽しんでいただけるワイン会になっていると思います。
「ワイン会」とはまた少し違いますが、レストランでワインを勉強する講座がスポットで開催されることもあります。
ご登録されている方にはその都度お知らせさせていただきますので、ぜひご参加くださいね。
教室で受講するのとはまた違った楽しさがありますよ!

■初心者なんだけど大丈夫ですか?

大丈夫です! 最初は誰でも初めてです。
初めての段階からきちんとしたワインの基礎を身につけておくことをおすすめいたします。
楽しみたい、勉強はちょっと苦手、という方にもご満足いただけるように
バラエティ豊かなコースをご用意いたしております。

■ワインは大好き、でもアルコールが弱くて……。

JSAの有資格者の中にもたくさんそういった方がいらっしゃいますのでご安心下さい。授業の際は、必ずワインを吐き出す紙コップをご用意します。

「一杯で酔っ払ってしまうので、絶対に美味しい一杯を選べるようになりたい」
という理由で受講されている方もいらっしゃいますよ。

■どんな人が講師をしているの?

講師詳細ページに華やかな肩書きを持ったソムリエ陣が並んでいます。
国内外のソムリエコンクールの決勝戦には必ず並ぶこの顔ぶれ。
現役トップソムリエが講師を務めるのは、実はワインスクールでは当校だけ!
とても素晴らしい肩書きをお持ちですが、個性溢れる方たちばかりです。

●世界ソムリエ大会3位の石田博ソムリエ(ベージュ東京)は人一倍の努力家です。あとからあとからどんどんと溢れるその話題の豊富さは見事。

●独自のソムリエ哲学を持つ「マクシヴァン」代表の佐藤陽一ソムリエ

●みんなに網元と慕われる情野博之ソムリエ(アピシウス)。

●生徒のために懇切丁寧、中本聡文さんは「ロオジェ」のシェフソムリエ。

●丁寧でわかりやすいテイスティングコメントに定評のある山本諭ソムリエ(ミクニマルノウチ)。

皆さん本当に素敵な人たちです。一緒に楽しくワインを飲んで語らいましょう。

■申し込みはどうしたらいいですか?

お申し込み画面からどうぞ。また、ブラウザの設定などでお申し込みフォーマットをご利用できない方のために、ファックスやメールでのお申し込みも受付けています。

■カードは使えるの?

ごめんなさい。ただいま、申請中です。もう少しお待ちください。

■どんなコースを選べばいいか迷ってしまって……。

楽しく飲みたい、ソムリエになりたい、もっと知識を深めたい、チーズのことも学んでみたい、ブルゴーニュのドメーヌを知りたい、カリフォルニアについて学びたい、海外にも行ってみたい……。

いろんなご要望にお応えできるよう、バラエティ豊かなコースをご用意してます。

■メールマガジンは無料ですか?

無料です。メールアドレスとお名前(もちろんプライバシーは固く守ることをお約束します)をご登録するだけで簡単です。毎日のランチタイムにお楽しみくださいね。

■メールマガジンは誰でも楽しめるの?

一問一答式のワインに関するテストがランダムに送られてきます。中にはソムリエコンクールに出題されるような難問から、基礎となる簡単な問題までさまざま。

毎日読んでいるうちにいつの間にかワインに詳しくなってしまったり、ワイン会での話題に役立ったりと、何かとお得なメールマガジンです。
→メールマガジン申し込みページ

■複数のコースを受けたいのだけど……。

自由が丘ワインスクールでは同じ時刻に複数の授業を開催することはありません。ですからいくつでも受けていただくことが出来ます。

■他校に通っていた場合、基本から始めなきゃいけないの?

いいえ、どのコースにもお入りいただけます。
でもご心配の方は基本からでもよろしいのでは?だって何事も基本が大事ですからね。

■どんな人たちが通ってるの?

レストランで働いていらっしゃる方や、酒販店の店員さん、ワイン輸入業者の営業マンなど、ワインを「職」としている方はもちろんですが、普段の生活の中でワインを楽しみたいので……と、ワインを「楽しみ」としていらっしゃる方も大勢いるんです。

(実は、「職」の方よりも「楽しみ」の方のほうが全然多いんですよ。意外にも)

「ワイン」という共通点がありますので、職種は関係ないみたいですね。毎週授業の帰りにワインを飲みに行ったり、皆さんとても仲良くなられています。

■一回の授業でどれだけワインが飲めるの?

基本的にワインは紙コップに吐き出しますので、飲むというのとはまた少し違います。
もちろん、必ず吐き出さなくてはいけないわけではありません。ロマネ・コンティを吐き出す人はこの広い世界にまずいないでしょうから(笑)。
実際にテイスティングをするのは授業によって異なりますが、6〜8種類前後です。

■テイスティングのときにお水も出るの?自分で用意するの?

お水は生徒さんにお持ちいただいています。
実は、ソムリエ試験のときや、ソムリエコンクールではお水が用意されないのです。お水のない状態でテイスティングに慣れることが大切ですので、自由が丘ワインスクールではご用意していません。

■授業は何時間?

一次試験対策集中講座は3時間ですが、あとはすべて2時間です。
一次試験対策講座が長くなっているのは、半年間で試験に合格されるだけの知識を身につけていただくためにどうしても必要となります。

■講師の人たちと仲良くなりたいんだけど?

どんどん仲良くなってください!
都内のレストランやワインバーで現役ソムリエとして働かれている方ばかりですので、授業の終わりにでも、直接レストランへ行かれても、講師の皆さんは歓迎してくださいますよ!
英語を覚える最良の場は英語を話す人とお友達になることだってよく聞きますしね。

■スタッフってどんな人

スタッフも全員JSAの試験を経験した有資格者です。
基本的な質問で、今さら恥ずかしくて講師に聞けないようなことも、お気軽にスタッフにお尋ねくださいね。

■車で通えるの?

テイスティング(飲酒)を伴うため、自動車、オートバイ、自転車でのご来校はご遠慮下さい。

■1クラスは何人ですか?

一次試験対策集中講座が定員45名でほかのクラスは30から50名です。素敵なワイン友だちができますよ。絶対です。

■教室の広さはどれぐらいですか?

50名が授業を受けられる広さです。

■教科書を買う必要はあるの?

基本的にはありません。
ただし、一次試験対策集中講座の生徒さんで日本ソムリエ協会発行の「ソムリエ・ワインアドバイザー・ワインエキスパート教本」をお持ちでない方は別途お買い上げ頂きます(約5000円)。当スクールで購入もで来ますし、書店でもお買い上げできます。

■授業はむずかしいの?

難しいということは一切ありません。講師の方がわかるまで繰り返し説明してくださいます。
もしも授業中にわからない、ということがあれば、スタッフを訪ねて下さっても構いませんし、主宰も喜んで質問に答えます。
授業中に質問ができなかったけれど聞きたいことがあったという場合は、スタッフが代わりに講師陣から聞き出します。次回ご来校の際にスタッフからお返事を受け取ってくださいね。
ほんの些細なことでも気になることがあったらお気軽にお問い合わせください。

03-3724-4146 【受付時間】13:00〜20:00(水休)

メールでのお問い合わせ:info@jws.bz

資料請求

pagetop